保育園案内

給食室より

給食室では食事を通して子ども達の“健康な体”と“豊かな心”を育てるための愛情いっぱいの給食を作っています。


給食の特色


(1)衛生面・安全面に十分に気をつけています。

給食1

給食2

(2)身土不二「人の命は食べ物で支えられ、食べ物は土が育てる。ゆえに人の命は土と共にある」を大切にし、食育をおこなっています。
(3)栄養のバランスを考え、摂取量・摂取方法など、個々の子どもに応じて配慮しています。
(4)自然食(健康にしてくれる食べ物)を重視しています。
(5)野菜類を中心に、旬のものや魚・海草類・食物繊維・発酵食品などをバランスよくとりいれています。
(6)調味料やだしなどは、自然に近いものを使用しています。
(7)食事を楽しむ環境・雰囲気づくりに配慮しています。

食習慣

給食3


幼児期の食生活は、これからの食生活に影響をおよぼすほどとても大切なものです。この時期にごはんを主食としたよい食習慣を身につけましょう。

★ いろいろな味と食品に慣れさせよう

好きな物もの、同じものばかり食べていると、太ったり、病気にもなりやすい。これで大丈夫という食べ物はないのでいろいろなものを組み合わせて食べましょう。


★ 食事は1日3回+1回のおやつで規則正しい食事のリズムをつけよう


★ うす味に慣れさせよう

味覚を育てます。


★ 生活のリズムをととのえよう

睡眠・遊び・食事の生活リズムがバランスよくつながることで体だけではなく心も安定します。


★ 食事のマナーを身につけよう

正しい姿勢、箸使い、「いただきます」「ごちそうさま」言えるようになりましょう。


★ 年齢に応じた簡単な食事の準備や後片付けなどを手伝わせよう

食に対する興味や関心を高めることにつながります。



献立


今月の献立の他、給食の様子、おすすめレシピ、栄養士からのひとことなどもご覧いただけます。



 PDFアイコン ことじ保育園12月メニュー

 (2017年12月発行)[461KB]


 
 

PDF Reader

 

 web版献立表をご覧いただくためにはアドビ社のAdobe® Reader® が必要です。

   

 最新のAdobeReaderはアドビ社より無料でダウンロード可能です。